「勿体無い」で大損をするのを防ぐためには:サンクコスト(埋没費用)とコンコルド効果を回避したい方必読

アロハ

イヴォルヴ・ポテンシャルの志穂です。

「勿体無いから〜〜」が理由で損に損を重ねる行為をしたことありますか?

サンクコスト(埋没費用)
過去に支出され取り消すことができない費用のことをいう。回収できないにも関わらず費用として意識されるため意思決定を歪める危険がある。

  一番有名はケースはイギリスのコンコルド。  

開発中に、様々なコンディションが悪く、このまま続行すると大赤字になることが判明したのですが、これまでコンコルドに投資した金額や時間労力等のことを考えてそのまま進行し続けてしまったのです。

そして、コンコルドのプロジェクトは大失敗に終わりました。

この埋没費用を軽減することは、ビジネスをしている人にとっては本当に重要なことです。もちろん普通に生活していても、この「もったいない」感等から来る埋没費用は気づかいない内に大きな出費を作っています。

株の売買等でも利益と損失に大きく影響してきますね。

 自分の中にある「どうしても元を取り返したい」、「勿体無い」、「ここまでやったのだから」の習慣は深層意識の中に入り込んでいます。このままでいくと、こんな状況になってしまいます。

  • 大赤字になる
  • 必要がないのに買い続けてしまう
  • 時間と努力をもっと無駄にしてしまう
  • 人生がやり直しできない所まで行ってしまう

そしてこの習慣は深層意識の中に入っているために、自分だけで消していくのはかなり困難です。

ギクッとされた方、かなり損している方には朗報です。

なんとメディテーション&マインドフルネスが、埋没費用がバイアスとなってそのまま最悪の状況になってしまうような決断や判断をしてしまう傾向を減らしてくれることが研究で分かっています。そして瞑想を深めていくことで最初から最適な決断をすることができるようになります。

今ある習慣を絶対に変えたい!と感じている方のために、週間〜90日のハワイにステイしながら、成功マインド&習慣作りをするプログラムを提供しています。

メイン講師はジャズ・プレセンス。5歳より瞑想する瞑想家で、種類以上の瞑想をプラクティス。今まで瞑想のリサーチに参加したり、ウォール・ストリートのビジネスマンやドクター、様々なセレブにも瞑想を教えています。マインドも体も波動も全て、自然と楽に流れるような(フローステイト&ゾーンに入った)...

続きを読む

いざという時に決断力と冷静さを身につけるには?

Hawaii からAloha!

Evolve Potential の志穂です。

さて!みなさんは決断力はありますか?

先日娘とショッピングに行ったのですが、娘がバッグを買いたいというので、すでに欲しいバッグがあるお店に行きました。

でも、娘は「I have a second thought...」(ちょっと違う考えが出てきた〜)と言って、アラモアナショッピングセンターの反対側のお店までいくことになりました。

ご存知のように、アラモアナは大きいので、端から端まで歩くと結構の距離になります。。。。笑

そして結局は最初のお店にまた戻って、最初に選んでいたバッグを買うことになったのですが、こういった感じのことはよくあなたにも起こっていますか?

上の例は簡単な例ですが、例えば、ビジネスエグゼクティブにまでなると、緊急事態にものすごい大事な決断を迫られることもあるでしょう。

私たちの毎日の決断が私たちの運命と人生を作っています。

あなたは正しい決断をしているでしょうか?
よく迷うことがあるようでしたら、下のビデオに答えがありますよ〜。



迅速に正しい決断をする方法
https://youtu.be/BZUq3ch7wtc

 

続きを読む
Close

50% Complete

「理想の仕事をみつけるための3原則」ビデオのダウンロード

プログラムやサービス等に関するメールが不定期に届きます。